あなたの人生ここから変わる。「前向きに生きる方法」のコツまとめ

「オレの人生変わんねぇかな…」頭の中でそんなことを思っているあなたに、人生を「前向きに生きる方法」をお届けします。

前向きに生きるとはつまり、心や思考を過去ではなくて未来に向けること。

あなたは歩く時、後ろ向きに歩かないでしょ?それと同じ。

コツさえ掴めば、心も思考も人生も前向きに進んでいきます。さあ1歩を踏み出そう。

体感温度を上げてココロを温める

今からあなたに、人生を「前向きに生きる方法」とその実践のコツを紹介します。

ここでいきなりお願いが1つ。

 

ただ何となく読まないでください。

 

なぜならこの記事は、以下を意識してあなたに人生を「前向きに生きる方法」とその実践のコツをお届けするからです。

=================================================

1、先に紹介するものほど、実践しやすいこと

2、今すぐ実践できるコツが記載されていること

3、体を使ってできる方法であること

=================================================

なんでそんなことをするのかというと理由は単純。

あなたに取り組んで欲しいから。

 

取り組むからこそ、あなたの人生が変わるんです。

 

「何が前向きに生きる方法だよ。」

「これで人生変わるのかよ。」

「今度やってみようかな?」

とか思うだけでは、この前向きに生きる方法はあなたに何の意味も成しません。

 

・・・ということで、楽で簡単なものから1つ1つ取り入れてみてください。

 

ではまず1つめ。一番簡単で効果もある、視覚アプローチを使った方法からいきましょう。

 

『暖色』ってありますよね?赤、黄色、オレンジなどの視覚から暖かい印象を受ける色。

あれを意識的に見るんです。

 

「は?何言ってんですか?」・・・って思って閉じないでくださいね。

まずは色が心理に作用する効果の例を説明します。

 

駅や踏切の「飛び込み自殺対策」の話を知っていますか?

東京大学大学院経済学研究科は、飛び込み自殺者数を減らすために青色灯を設置したところ、自殺者数が平均して約84%減ったという研究結果を明らかにしています。

これは色が人間の感情に作用する、とても分かり易い例です。

 

では暖色にはどんな効果があるのかというと・・・

暖色には、人の感情を高揚させ、脈拍や呼吸、血圧を高め、自律神経を刺激する効果があります。

自律神経が刺激されると、性ホルモンの分泌が促され、筋肉が緊張し、食欲や空腹感が増進します。

また、時間の流れを早く感じる作用もあるとされています。

 

そこで、今すぐ出来る「前向きに生きる方法」の実践のコツ!

その方法とは・・・以下の色を意識的にあなたの人生に取り入れることなんです。

=================================================

幸せと若々しさを生むピンク

エネルギーを生む赤

元気で陽気なオレンジ

希望をもたらすイエロー

=================================================

 

暖色を見る、選ぶ、囲まれる。

これがあなたが人生を「前向きに生きる方法」のまず1つめです。

この方法なら簡単ですよね?

コツは色を選んで見る、ただそれだけです。

 

リズムを速めて前向きな人生を呼び寄せる

さて2つめの方法はというと・・・

リズムを使った「前向きに生きる方法」なんです。

 

人間の身体は、リズム感のある音を聴くと無意識のうちにリズムに合わせて動くようになっています。

アップテンポの音を聴けば身体もそのテンポ感に馴染み、スローテンポであればその逆に馴染むようになります。

そしてこの「テンポ」、実は脳に驚くべき効果を与えています。

 

脳はメロディーの明るい暗いに関係なく、テンポの速い音楽を聴くと活動を活発にします。

 

スポーツ選手がイヤホンをしている姿って、よく見ると思いませんか?

私はプロテニスとプロ野球の大ファンだった時期があったので、その光景を良く覚えています。

選手はイヤホン+ガムを噛んでいるイメージ・・・。

 

あれは集中力を高めたり、気持ちを高揚させるために音楽を聴いているそうです。

アップテンポの音楽を聴くことで脳の活動が速くなると、それだけ脳の処理能力が高まって、反応時間が早くなる。

その効果をスポーツに活用しているんですね。

そして実は、ガムも簡単なリズム運動になっているんです。

 

ということで、2つめの人生を「前向きに生きる方法」は、テンポ。

 

今すぐ出来る方法も一緒にお伝えしますね。

実践のコツは、クヨクヨしてるな、ネガティブだな・・・と思ったら、アップテンポの曲を聴いてください。

その時にメロディーや歌詞は関係んです。

 

たとえあなたが失恋して人生立ち直れないほどのショックを受けても、「アップテンポの失恋ソング」を聴くのがコツ。

それだけでも違うんです。

 

人生を前向きに生きる方法をインプットしたら、ぜひ実践までしてくださいね。

 

あ、選曲だけでなくもう1つ大事な点が。

くれぐれも「歌詞」に注目して悩みの渦に巻き込まれないように。

感情を切り離して、アップテンポの「リズム」にフォーカスすることがこの方法の重要なコツです。

 

熱中して今の悩みを吹っ飛ばす

人生を前向きに生きる方法とその実践のコツ、3つめ。

それは「熱中」することなんです。

 

私はこの方法が一番好き。

なぜかと言うと、「熱中」には「快」の感情しかないから!

 

人は何も考えずに目の前のことに没頭することができると、「βエンドルフィン」という脳内物質を出します。

これは「快楽物質」とか「脳内麻薬」とか言われるとおり、その効果がとっても魅力的なんです。

 

βエンドルフィンの効果は・・・

=================================================

 

・恍惚感、多幸感、ワクワク感 をもたらす

・痛み、苦しみ、疲労、ストレス から解放する

・リラックスしているのに集中できる状態 を生み出す

 

=================================================

精神を安定させ、ストレスや苦痛を解消させてくれるなんて・・・素晴らしい!

 

私はゲーム(特にRPG)が大好きで、これやってると上の全てが満たされます。

もう何時間もやっていたくて「えっ、もう4時間経ったの!?」なんてことも。

時間感覚のゆがみが激し過ぎます。

 

あなたが人生を「前向きに生きる方法」、それはあなたが熱中できることにあります。

 

3つめの実践のコツは、あなたの「好きなこと」を見つけるということ。

今大好きなことは何?

昔ハマったものは何だった?

時間を忘れてのめり込めることはある?

子供の頃好きだったことは何だった?

 

このあたりにも、前向きに生きるヒントが隠されています。

 

心拍数を上げて前向きになる

 

次は嫌悪を示す人がいるかもしれませんが・・・構わず進めます。

人生を「前向きに生きる方法」4つめです。

心拍数を上げて前向きになるとは、つまり「運動」のこと。

 

「うわー無理だー」

「ここでギブアップ。。。」

 

なんて思ったらもったいない。

今からお伝えする方法は、「マッスル」になるようなキツい運動や、「継続・忍耐・努力」のような苦痛を伴うものではありません。

たった5分あればいい!そんな手軽さを意識して実践のコツを紹介しています。

 

「リズム運動」をして欲しいんですね。

ウォーキングや軽いジョギング、エアロバイクなんかが効果的です。

もうね、これ5分続けるだけでいいんですよ。

 

なぜかというと・・・リズム運動をすることで、全身から脳に向けてさまざまな刺激が届き、その結果、脳が活性化するからなんです。

特に注目したいのが「セロトニン」。

これは神経伝達物質のうちの一つで、心身の安定や安らぎを促してくれることから『幸せホルモン』と呼ばれます。

 

運動をし始めると、大体5分すると体内ではセロトニンの濃度が高まり始めます。

そして20~30分で濃度はピークに。

 

だからこの方法は、長く運動しなくていいんです。

 

更にこのリズム運動を気軽に取り入れてもらうためにコツを追加します。

今回の運動はダイエット目的ではないということ。

 

ダイエット目的でウォーキングをする場合は、「20分継続」って言いますよね?

それは脂肪燃焼のため。

でも、「前向きに生きる方法」と「脂肪を燃焼させる方法」は違うってこと、忘れないでくださいね。

たった5分でいいんです。

ね?運動にも前向きになれてきたでしょ?

 

それでは、人生を「前向きに生きる方法」の今すぐ実践編です。

窓の外を見てください。

今日が雨じゃないことが確認できましたね?

さあ5分間外へ行ってみよう!

 

大声を出して前向きに思考にシフト

さて最後の方法とその実践のコツは、大声を出すということ。

え、なかなか出せる機会なんてない?

実践のコツには今すぐインドアで出来る方法も書いてありますので、ご安心を。

あなたのライフスタイルに合った方法を取り入れてみてください。

 

さて、まずは大声を出すことの効果をお伝えします。

大声を出すと、精神面では緊張やストレスを感じる「交感神経」が抑えられ、リラックスや安心を感じる「副交感神経」を優位に働かせることができます。

そして肉体面では、肺の呼吸運動を統制している肋間筋や横隔膜の動きが活発になります。

この動きの作用で次第に血行が良くなり、体温が高まってきます。

 

これらの呼吸筋を動かしているのは、実は「脳」。

なので、大声を出すと脳の活動も活発になるんです。

 

それではこの方法の実践のコツです。

アウトドア派のあなたには、スポーツをする、スポーツ観戦をする、遊園地でアトラクションに乗ることをおススメします。

 

野球の応援とかすごくいいですよ。

私は得点のチャンスになったら流れる「チャンステーマ(通称チャンテ)」を歌うのが大好きでした。

♪ラララ~さぁ燃え上がれ~ って感じです。

大声にプラスして、歌詞すらも前向きですよね!?

 

さて。

インドア派のあなたには、カラオケ、布団に突っ伏して喚く方法をおススメします。

布団に突っ伏して喚くのは最強です。

これは私が実証済みかつ何度もお世話になった方法だからです。

 

私は会社を半鬱になって退職した頃、大泣きしながらよくやっていました。

本当に不思議なんですが、これをある程度やったら涙も止まるし「今日はこのくらいでいいか・・・」ってなるんです。

疲れてくるので・・・笑

 

この実践のコツは、布団に顔を覆うように全面ガードすること。

私は実家暮らしでも家族には全く聞こえてませんでした。

ぜひあなたも思いっきり大きな泣き声を張り上げて、泣き疲れることでまた前向きに生き始めてください。

 

ちなみに、私の「人生の師匠」はとてつもなく前向きな人です。

少しでも落ち込んだことがあると、東京多摩川のながーい河川敷を「わーーーーーーーー!」って大声を出しながらラニングをして恐怖を払拭していたそうな。

(私は未確認なのですが、弟子1がそう言っていました。)

 

勇気ある方はぜひこの方法もどうぞ。

これのコツは、人目を気にしないでやること。

これ出来たら最高に気持ちよさそう・・・。

 

人生を「前向きに生きる方法」とそのコツまとめ

以上、今回は人生を「前向きに生きる方法」とそのコツをお届けしました。

 

あなたに少しでも取り入れて頂きたいと思います。

今回の人生を「前向きに生きる方法」とそのコツは以下の構成でお伝えしてきたこと、忘れないでくださいね。

=================================================

1、先に紹介するものほど、実践しやすいこと

2、今すぐ実践できるコツが記載されていること

3、体を使ってできる方法であること

=================================================

 

あなたの人生は今この瞬間から変わります。

「前向きに生きる方法」を実践して、あなたのあなただけの、素敵な人生をお送りください。

 

機会があれば【人生を前向きに生きる方法「メンタル編」とその実践のコツ】もお届けしたいと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。