失恋を乗り越えて「前向きに生きる方法」。失恋から成長するために。

失恋した時の痛み、悲しみ、苦しみ、辛さを、どうやって乗り越えたらいいの?

そんなあなたのために、今回は「失恋を乗り越えて前向きに生きる方法」をお届けします。

失恋は決して「無駄にしてはいけません」。

あなたが失恋から立ち直り、失恋から成長するために必要な動作を、ステップバイステップでお伝えします。

失恋を「無駄にする」のは絶対NG!

失恋した時に絶対して欲しくないこと、それは “失恋を無駄にする” ことです。

なぜかと言うと・・・

失恋を無駄にしたら、今後の恋愛でも必ず “同じところでつまづく” からです。

 

必ず躓きます。ループするんです。

それが失恋した相手と復縁する場合でも、新しい相手と恋愛する場合でも、です。

 

失恋から成長することができれば、

  • 相手があなたの元に戻ってくる
  • 相手が戻ってきた時に、あなたが相手に全く興味が湧かなくなる
  • もっといい人に出会える

このいずれかが起きるのですが、失恋から成長しないままでいると ”今回と同じ現象” が必ず起こります。

 

音信不通されるのか、浮気されるのか、何が起こったのかは分かりませんが・・・

“今の自分のまま” でいると ”今回と同じ現象” が必ず起こるということです。

 

あながた失恋から成長することができれば、今後の恋愛はうまくいきます

 

失恋した時、失恋した事実を「考えない」「見ない」「忘れる」「蓋をする」ことは、絶対にしないでください

それは、己を “今のまま停滞させる” 選択に繋がるからです。

 

必要なのは、あなたが失恋から成長することです。

失恋から成長を遂げられれば、あなたの未来には必ずご褒美が待っています

 

だから、失恋から前向きに生きるための動作を身に付けてください。

失恋から前向きに生きるための動作を1つ1つこなしていくことが、失恋から成長することに繋がります。

 

まずは失恋を「味わう」

失恋して間もない時期は、失恋に浸っていいんです。

  • 大泣きしていい
  • 明るく振る舞わなくていい
  • 無理に忘れようとしなくていい
  • 相手との思い出の品を捨てなくてもいい

最初は失恋に浸ってもらって、大いに結構。

泣けば泣きっぱなしが続かないように、悲しみはいつか薄れるからです。

 

心身の浄化のために、思い切り出し切ってください

まずは時間が解決してくれることに、身を委ねてください。

 

だけど「期限」を設ける

・・・そうは言っても、失恋を味わう「期限」を設けて欲しいんですね

なぜならば、失恋から前向きに生きるための、次のステップが待っているからです。

 

最初に言ったとおり “失恋を無駄にする” のが一番よくない。

目指すべきは「失恋から成長して、新たな自分になる」こと。

そのために、悲しみを明けて “前向きに生きるための動作” にシフトして欲しいんです。

 

これからが大切なんです。

 

悲しみに暮れる期間は、3か月を目途にしてください

 

私は2年も引きずりました・・・。

仕事で遠くに行ってしまった人を、ずっと想い、考え、後悔し続けていました。

 

そして「もう一度チャンスがあったら、コレする!これ言う!」というシーンをずっと妄想していました。

新しい人に会っても、常に失恋で失った人と比べていました。

 

それでアッと言う間に2年間。

 

私自身が経験したから言うのですが・・・

失恋に浸りすぎると、恋愛感覚を忘れてしまうし、比較を習慣にすると誰のことも好きになれなくなるんです。

 

だから、悲しみに暮れるのは長くても3か月

短ければ短いほどいいと思っています。

 

無理に諦めなくてもいいんです。

ただ3か月もしたら、失恋から前向きに生きるために、失恋から成長する毎日にシフトして欲しいんです。

 

「今は」連絡は取らない

失恋から成長するまでは、相手に連絡しない方がいいです。

なぜなら、失恋から成長なしに連絡をしても、何も変わらないからです。

同じことでいざこざが起き、また悲しい結末が繰り返されるだけだから。

 

もう一度会いたい、寄りを戻したい。

その気持ちはとても良く分かります。なんせ2年間も失恋を引きずった私です。

 

だけど、過去の相手、自分、状況に「執着」する状態は、失恋から前向きに生きることにはなりません。

失恋から成長していることにもなりません。

 

成長が終わったら、また連絡することはアリです。

なので、今はぐっと我慢しましょう。

大丈夫です。

失恋から成長する選択、つまり前向きに生きる動作を取れば、ちゃんと恋愛に対する褒美は手に入ります

それが復縁でも、新しい恋でも。

 

さあ「失恋から成長」をはじめよう

失恋をたっぷり味わったら、失恋から成長を始めてください。

以前と同じ自分だと、また同じことでつまづくから。ループするから、です。

 

失恋からの成長に使いたいのが、悲しみに暮れていた期間に感じていた“感情・思考です。

「過去の視点」と「未来の視点」に分けられると思います。

 

【過去の視点】

失恋前に対する、後悔、反省、訂正、挽回

「あの時ああ言っていれば」

「もっと素直に接していれば」

「話し合っていたら解決したかもしれない」

 

【未来の視点】

チャンスや可能性に対する、変化、進化、成長、希望

「もう一度会えた時、こう振る舞いたい」

「再会できるなら、気持ちを言葉で表現したい」

「怒る前に、疑う前に、冷静になれる自分で接したい」

 

後悔、反省、訂正、挽回。チャンス、変化、進化、成長、希望・・・。

悲しみに暮れていた期間に感じていた“感情・思考”。

これらがそのまま、失恋から成長するためにあなたが改善すべきポイントになるんです。

 

素直になれなかった人は、言葉や表情、動作を使って素直になる。

すぐにカッとなってしまった人は、一呼吸を置いて冷静になる。

相手の仕事や夢を応援できなかった人は、応援する器と、自分も応援される何かを持つ。

ということです。

 

自分の中に生まれた“感情・思考”。これを見つけて、1つ1つ潰していく

 

それが失恋から成長するために、前向きに生きる動作になります。

それを実現できた時、自分に取り入れられた時が、失恋から成長できた証です。

 

失恋した事実を「考えない」「見ない」「忘れる」「蓋をする」ことは、絶対にしないでください

悲しみのピークを味わい尽くした今だからこそ、この成長ができるようになります。

 

自己に向かい、進化・成長をすれば、かならずご褒美が待っています

 

 

失恋を「客観的にロジカルに」見る

実は恋愛は、仕事や勉強と同じです。

ただ男女関係になると冷静さを失い、感情的になりやすくなるだけです。

 

仕事であれば、売上が伸びない点を可視化します。

そしてそこに重点的に販売促進したり、不要なら切るというアクションを入れますよね?

 

勉強であれば、解けなかった教科、単元にフォーカスします。

そしてその得点を伸ばすように重点的に解き直し、類似問題での反復をしますよね?

 

それと同じなんです。

だから悲しみに暮れていた期間に感じていた“感情・思考”を振り返ることが必要なんです。

 

何がいけなくて、どうしたくて、どうなりたいのか?

 

その答えは、あなたの“感情・思考”に全て詰まっています

越えるべき課題も、全てそこにあります

 

それらを改善できれば、未来には幸せな恋愛しか待っていません

 

自分を解放して「輝かせる」

失恋から前向きに生きるための動作の1つに、「自分を解放する」があります。

失恋した時って、実は自由なんです。

 

相手に合わせて変えたことって、ありませんか?

例えば、相手好みに変えたファッション、趣味、聞く曲など。

 

恋愛って自分を相手色に染めますからね

相手に合わせて、カメレオンのように色が変わっているはずです。

 

失恋は、それを解放させるチャンスなんです。

「自分色」に戻すチャンス。

 

「自分色」に戻せば、あなた本来の魅力が輝くんです。だから戻す。それがメリット。

自分の魅力、良さ、強みは、相手に染まって発揮されるものではないんです。

あなた自身が感じている、好き、心地いい、楽しいを表現する方が、あなたが引き立ち、輝くんです

 

その結果、異性がもっとあなたに惹かれるようになるし、復縁の可能性だって実は増すんです。

 

「あなたに染まってた頃の、わたしじゃない」

 

失恋から前向きに生きるために「自分を解放して、本当のわたしに戻る」動作が、失恋からの成長に繋がります。

 

「執着」を手放す。さようなら。

上の「自分を解放して、本当のわたしに戻る」ようになると・・・

相手からもらった品物や思い出を、手放せるようになります

 

相手と繋がっているものに頼らなくても、「自分がある」状態になれるからです。

 

相手基準のわたしが、自分基準のわたしに戻る

自分に対する、存在感、自信、信念が戻ってくるんです。

これらが、品物に対する執着を薄めるように働いてくれるんです。

 

「あなたに染まってた頃のわたし」ではなくなるので、必要なくなるんですね。

 

もし不安なら、まだ持っていてもいいと思います。

いずれにしろ、いつか必ず、要らなくなる時が来ますから。

 

その時が来たら、また一歩失恋から成長した、と実感できるでしょう。

品物に対する執着の薄れが、失恋から前向きに生きるためのステージを上ったサインになるんです。

 

ものとお別れする時は、感謝を忘れずにお願いしますね

 

「失恋からの成長」を経て、「結果」は下される

失恋から前向きに生きるためステップを1つ1つ進んで行くことが、失恋から成長を遂げることになります。

それが出来た時、新たなアクションを起こせるあなたになっています

失恋から成長して、ご褒美を貰えるあなたになっています

 

自分は一体どうしたいのか?

どういう恋愛をしたいのか?

どういう自分で恋愛をしたいのか?

どういう相手と恋愛をしたいのか?

 

己に聞いてみてください。

 

結果の時に、エネルギーの法則で「起こる現象」

上で自己に対して決断した時に起こる現象を、「エネルギーの法則」を絡めて説明します。

 

人間は、程度の差はあれ、自分より大きなエネルギーの人に好意を寄せます

才能、性格、容姿などどれに惹かれるかは人それぞれですが・・・

とにかく「自分には無い」「自分よりすごい」と思うことに惹かれるんです。

 

失恋から前向きに生きるためステップを1つ1つ踏み、失恋から成長を遂げたあなた。

あなたは「以前のわたしではない」状態にあります。

 

この時点で「もう一度過去の相手と寄りを戻したい」と感じるなら、連絡を取ってみてください。

新しい出会いを探したいなら、そうしていいです。

【寄りを戻そうとする時】

あなたが失恋から成長を遂げていれば、相手はあなたに好意を寄せます

失恋から前向きに生きるために失恋から成長したことで、あなたが大きなエネルギーになっているからです。

だから、相手があなたに惹かれる。あなたが望むなら、その結果として、寄りが戻ります。

 

【興味を感じない時】

大きなエネルギーに成長したあなたに、相手から先に連絡を寄こすかもしれません。

その時、相手に対して興味が持てないと感じる場合、あなたは相手のエネルギーを越えてしまったんです。

失恋から成長を立派に遂げたんですね。別の人を探しましょう。

 

【新しい恋に進む時】

失恋から成長を遂げたあなたは、以前の相手よりも大きなエネルギーの相手に出会えるようになります。

成長したあなたに合った相手と、出会えます。自分の嫌な部分、改善点を克服したご褒美です。

 

失恋からの成長。常に「進化」を選ぶべし

失恋した事実を「考えない」「見ない」「忘れる」「蓋をする」選択をしていた場合、上の現象は起こりません

また同じつかえ、問題に直面する恋愛が、必ず繰り返されます。

 

常に己を成長させる、常にエネルギーを大きくする選択に、間違いはありません。

 

痛み、悲しみ、苦しみ、辛さから逃げようとすれば、進化も成長もありません

苦しいところにこそ、進化や成長のチャンスがあります

越えるべき何かに、必ず対峙してください

 

これは失恋以外の全てに、当てはまることです。

 

 

失恋を乗り越えて「前向きに生きる方法」 まとめ

失恋は、自己の成長に繋がる大きな機会です。

必ず学ぶべき何か、克服すべき何か、改善すべき何かがあります。

 

今回の記事「失恋を乗り越えて「前向きに生きる方法」。失恋から成長するために。」のまとめは以下です。

 

●感情を味わってください

●落ち着いたら、逃げずに自己を客観視してみましょう

●そうすると、理想の自分、幸せな恋愛を手に入れるためにすべき事項が分かります

●明確になった課題を、1つ1つこなします

●進化・成長できた時に、ご褒美がやってきます

 

問題に対峙し、自己を客観視する「自分と向き合う」動作を「内観」と言います。

「内観」は、自分を変えたい、知りたい、自信を付けたい、才能や強みを発掘したいなど、全てに対して効果的な動作です。

 

そして今回は、「エネルギーの法則」の話をほんの少しだけ取り入れて解説をしました。

 

「内観」や「エネルギーの法則」をもっと知りたい方は、私の10日間メール講座を受講してみてください。

自己に向かうためのエクササイズなども取り入れている、受講生の満足度の非情に高い「完全無料」のメール講座です。

 

▶ 自分を変えたい、才能を発掘したい方に贈る「10日間メール講座」

 

失恋を乗り越えて「前向きに生きるためのステップ」を踏めば、未来には幸せな恋愛しか待っていません。

あなたの素晴らしい恋愛を、応援しています。

 

いつもありがとうございます。